カードローン比較をしたときのポイント

各銀行の最高金利に着目

カードローン比較をするときは、各銀行の最高金利に着目しました。年率2.5%~13.8%の金利設定なら、13.8%の部分に着目します。この場合の最高金利は13.8%ですから、借入額が少なくともこれを超えた金利にはなりません。最高金利の部分で比較した結果、即日融資に対応しながら13.8%という低金利ローンを見つけたので、そこから借りることにしました。金利以外では借りやすさ、返しやすさなどもよく比較しました。以前に借りたカードローンが非常に使いにくかった記憶があるので、少しでも使いやすいローンを選ぼうと思ったのです。借入はコンビニATMに対応しており、24時間365日借りられることを重視しました。返済もコンビニATMに対応しており、かつ繰り上げ返済が自由に行えることを重視しました。以前に利用したローンは、借りるときはATMを使えるのですが、返済は自動振替となっていたのです。しかも返済方法はリボルビング払いなので、元金がなかなか減りません。コツコツと返済をしているのに、毎月元金が100円ちょっとしか減っていなかったりします。このままでは完済までに何年かかるかわからないと考え、このローンを完済するために銀行ローンを検討したのです。

カードローン比較をするときに比較
各銀行の最高金利に着目
消費者金融と比較したメリット


top